Our Services

Our Services

 

市場機会の評価

市場規模、競争力、参入障壁、流通チャネル、法的規制、顧客ニーズなどを含めたクライアントのビジネスチャンスを分析します。この分析に基づき、米国とアジア市場の両方における新規ビジネス構築またはビジネス拡大の可能性に関するアドバイスを提供しています。

戦略とビジネスモデルの構築

市場機会の評価と、クライアントのビジネスの目的に基づき、結果を最大化する効果的な戦略と理想的なビジネスモデル策定のため、クライアントと共に作業します。それぞれのビジネスモデルは、1つまたは以下のオプションの組み合わせで構成されています。

  • 戦略的パートナーシップ
  • 技術ライセンス
  • 全額出資子会社の設立
  • ライセンス供与
  • 買収
  • 資本参加
  • 販売チャネルの構築または再構築
  • 組織再編

PacificVisionは会社の個々の状況や目標に最も適した具体的ビジネスモデルをアドバイスします。

戦略的パートナーシップ候補の選定

理想的なビジネスモデルを実行するために、パートナーシップ候補を選定、評価、選別します。このプロセスは、公に入手可能な情報の調査、PacificVision独自のナレッジベースの分析、およびパートナー候補企業の意思決定者との面談が含まれています。

契約交渉

パートナー候補への提案を作成する際にクライアントを支援し、密接に候補企業との交渉に関わります。パートナー企業とのすべての主要な会議に出席し、重要な問題の認識、明確化、議論の促進をサポートします。

子会社/ジョイントベンチャーの設立と人事採用

最善の戦略が日本で直接事業を確立することである場合、我々は、資本投入、オフィスの場所の選択、ゼネラルマネージャーの採用、および市場参入計画を実施し、クライアントを支援します。

資本調達

クライアントが資本参加を求めている、または他の会社に買収されるべき場合は、PacificVisionは潜在的な出資者を選定し、接触、そして提案を行い、クライアントの目的を達成するために条件を交渉します。

リレーションシップ·マネジメント

契約が確定されれば、パートナーシップが問題なく実行され、パートナー企業がシームレスに統合されるようにリレーションシップ·マネジメントを通じて支援を続けます。

海外事業の再生

既存のビジネスを評価し活性化するため、ビジネスの現在の状況を分析、査定、評価します。その後、新たな目標とベンチマークを作り出し、その達成に向け、海外事業の再構築を支援します。

Case Studies

米国スタートアップのソフトウェア会社

PacificVision Partnersは日本市場への参入戦略を構築、実行し、製品の市場投入を支援するための主要な戦略的パートナーにプレゼンを行い、出資可能性のある投資家を発掘し、複数の製品の立ち上げ、販売促進・マーケティングキャンペーンを実行しました。

Read More

LuxN

都市型WDM(波長分割多重)機器メーカーLuxN社(Zhoneにより買収)は、アジア市場への参入を考えていました。

Read More

日本の携帯電話ソフトウェア会社

目的は、米国での地位を確立し、米国市場、そしてゆくゆくはEU市場への包括的な市場参入を実現することでした。会社の設立(創設、バイリンガル・スタッフ、オフィス設置を含む)、主要顧客・パートナーへの接触を含むマーケティング、セールス、また広告、展示会、企業情報資料、プレスリリースなどを含むメディア対応などを弊社が計画、実行しました。この海外子会社は、収益性を保ち成長しています。

Read More