Case Study

アメリカ国立研究所からのスピンアウト

 

PacificVision Partnersは、米国国立研究所の一つからのスピンアウトに関し、日本市場参入戦略と確実な戦略的投資を計画、実行しました。条件を満たす潜在的なパートナーとのミーティングを進め、日本の大手ソフトウェア企業との積極的な協力関係構築を達成しました。その企業は、日本でソフトウェア、ハードウェア、そしてデータの視覚化、シミュレーション、製造、ファイナンスのソリューションと広範囲にわたって事業展開しています。その日本側パートナーは、EU市場への進出と継続的かつグローバルな成功のため、ヨーロッパ企業の買収に戦略的な投資を行っています。

 

Case Studies

日本の大手総合電機メーカー

弊社は、買収候補を探索、査定、評価するために雇われました。この取り組みの過程で、クライアントの買収目的を達成するため、戦略合致性、事業価値、買収の可能性を含む基準を満たしたターゲット候補企業を選定しました。

Read More

アメリカ国立研究所からのスピンアウト

PacificVision Partnersは、米国国立研究所の一つからのスピンアウトに関し、日本市場参入戦略と確実な戦略的投資を計画、実行しました。条件を満たす潜在的なパートナーとのミーティングを進め、日本の大手ソフトウェア企業との積極的な協力関係構築を達成しました。

Read More

LuxN

都市型WDM(波長分割多重)機器メーカーLuxN社(Zhoneにより買収)は、アジア市場への参入を考えていました。

Read More