advantage

advantage

PacificVision Partnersの米国のクライアントは、新興・急成長のテクノロジー企業で、長期的な成長への重要なステップとしてアジアでの事業拡大を視野に入れています。弊社のプロフェッショナルが、クライアントの国際的な戦略立案と、効果的かつ高収益な事業確立のための戦略を遂行します。

PacificVision Partnersのアジアのクライアントは、大幅な事業拡大や事業の多角化のために、北米の最先端技術の導入を探索します。弊社は、北米の新技術や新製品を見つけ出し、その企業との戦略的関係の効果的な構築を支援します。

サンフランシスコに本社を置くPacificVision Partnersは、米国・アジア双方で高く評価され情報に精通したプロフェッショナル、意思決定を行う経営者、ベンチャーキャピタリストたちと、幅広いネットワークを持っています。このネットワークが国際ビジネスを構築する上での弊社の最大の資産です。

「ハンズオン」、実行まで支援するコンサルティングと幅広い経験で、クライアントの目標を達成するため、共に取り組みます。PacificVision Partners活用の利点はそこにあります。

Case Studies

ショーケース社

データ管理のソフトウェア会社であるショーケース社(後にSPSS社が買収)は、日本での既存事業の収益を増加させ利益率を改善したいと考えていました。

Read More

HNC

不正検出ソフトウェアを提供するニューラル・ネットワーク関連企業である HNC(後にFair Isaac社が買収)は、日本でのパートナーのサービスがHNCのサービスと重複するように見えたため、日本のパートナーが脅威となると考えました。彼らはパートナーとの既存関係を評価し、必要に応じて、日本で新たなビジネスモデルを構築しました。

Read More

LuxN

都市型WDM(波長分割多重)機器メーカーLuxN社(Zhoneにより買収)は、アジア市場への参入を考えていました。

Read More